top of page

ワンちゃん用のイルミネーション

2022年時点でペット関連市場は拡大傾向を予想されている中、愛犬と一緒に入れるイルミネーションも徐々に増えてきています。

犬を飼っている私としても、関わらせて頂いた現場や調査を兼ねてのお出かけに行く際夜に置いてけぼりにしてしまうのは気に掛かるということもあり、愛犬と一緒に入れるイルミネーションは非常にありがたいです。


愛犬とイルミネーションに行く場合の一番の目的は「ウチの子のかわいい写真が撮りたい!」だと思うのですが、ここで1つ問題があります。

通常、イルミネーションツリーはもちろん「人用」に作られているので、映えるちょうどいい大きさももちろん人のサイズを基準にしています。画像は3mツリーと人間が写真を撮ったイメージです。このツリーとワンちゃんが写真を撮影した場合

ツリーをメインにすればワンちゃんは小さく、ワンちゃんをメインにするとツリーかどうかが怪しい...このどちらかの問題に陥りがちです。


ワンちゃんとツリーをかわいく撮影するためには

イメージのように120cm程度がベストになります。


ただ、デザインする側で考えてみるとあくまで人用のイルミネーションをつくる中で、120cmのツリーを置くということは基本的にないので、ツリーに限らずワンちゃんのベストなフォトスポットを探すのは意外に難しいというのが現状です。








私もフォトスポットでナイスな写真が撮れないか試みましたがなんとも微妙なサイズ感になりました











一緒に入れる施設が増えてきているとはいえ、まだまだ数は少ないのでそういった施設にはものすごい量のわんこ連れが集中していて、いっそ「愛犬と楽しむための」をテーマにしたイルミネーションや特別エリアがあってもいいんじゃないかと思うほど需要の高まりを感じています。


リプライトでは、ワンちゃん専用のイルミネーションフォトスポットを試験的に開発していますので、ご興味がございましたら是非お気軽にお問い合わせください。




تعليقات


bottom of page